法人融資ノンバンク/運転資金借入/企業経営の資金調達<特集>

当サイトは【法人融資ノンバンク.com】で検索。

*

運転資金の借入100万円の事例:webデザイナー/美容室

100万円 webデザイナー

運転資金100万円をもとにウェブデザイナーを始めた29歳男性です。
100万円の運転資金は、ノンバンクから借り入れをしました。
今までは、会社に所属していたのですが、自分の力でやっていきたいと思い独立することにしました。
そして、去年の2月に会社を辞め、現在は個人事業主として仕事をしています。
自宅をそのまま会社にしたので、開業資金はかからなかったのですが、運転資金が全くありませんでした。
そのため、運転資金として100万円をノンバンクから借り入れしたという訳です。
後から知ったのですが、銀行から借り入れするという手段もあったようですね。
しかし、知り合いに聞くと私の場合、銀行から借り入れするのが難しいと言われました。
実績がありませんし、何か担保がある訳でもありません。
だからこそ、ノンバンクからの借り入れは間違っていないとその知り合いに言われました。
実際、100万円程度であれば、銀行から借り入れする必要は無いかもしれません。
これが500万円や1000万円であれば、返済額も大きく変わってくるので、金利にこだわりたいですが、100万円ですからね。
現在、仕事はボチボチきていますが、まだそれほど多くありません。
運転資金として100万円借り入れしておいて良かったと思っています。
ただ、ウェブデザイナーの場合、在庫とは無縁ですし、経費もそれほどかからないので、失敗してもそこまで大損をすることはありません。
とはいっても、仕事が来ないと自分の生活が苦しくなってしまうので、もう少し営業活動にも力を入れてみる予定です。

 

100万円 美容室

私は母から受け継いだ美容室を経営しています。
母の時代からの備品をそのまま利用しているので、最近はさすがに老朽化が激しくなってきました。
そこでもう壊れかけの備品は思い切って新しいものに買い替えようと計画を立てました。
必要なものはシャンプー台、ドライヤー、ソファなど色々合わせると200万円必要となりました。
手持ちの資金から100万円と、運転資金として100万円を金融機関から借り入れすることにしました。

最初は地元の地方銀行から借り入れすることを検討していたのですが、今まで特別付き合いがあったわけでもないので本当に借り入れできるのかなという不安がありました。
「銀行は審査が厳しい」ということも聞いていたので、万が一借り入れすることができなかったら困るなと思ったのです。
そこで、確実に借り入れすることができるだろうということで、ノンバンクに申込をすることにしました。
ノンバンクの場合は金利が高めに設定されていますが、審査が比較的厳しくないということを聞いていたのと、すぐに対応してもらうことができるという話を聞いていたので特に迷いはなかったです。

ノンバンクからは予定していたよりも早く借り入れすることができて本当に助かりました。
早速必要な備品を買い換え、プチリフォームをしたように見違えるほどに室内が変わりました。
お客様からの評判も良く、これからは美容師としての腕を磨きながら徐々に必要な備品を買い揃えていきたいと思っています。

個人の与信で


個人の与信で借りたい場合

法人融資の借入としての会計処理ではなく、社長個人の与信で借りたい場合は下記の特集ページが参考になりました↓
社長・法人経営者の与信で個人向けカードローンを借りる際の審査は厳しい?

トップページへ


当サイトは「法人融資ノンバンク.com」で検索

ネットで申し込み可能な法人融資ビジネスローン

ビジネクスト

安心感と融資限度額の大きさならここ

ビジネスパートナー

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
  6. 最大45日間金利0円!

東証一部上場の光通信グループ会社によるビジネスローン。現在、ビジネスパートナーという商品名を世に売り出し中ということもあって、新規の申込みを積極的に受け入れています。

実質年率 限度額 担保・保証人
9.98%~18.0%
500万円
不要

ファクタリングの資金調達プロ

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも、買取金額枠の大きさと、誠実・安心さで一歩リードしているのが「資金調達プロ」です。

公開日: