法人融資ノンバンク/運転資金借入/企業経営の資金調達<特集>

当サイトは【法人融資ノンバンク.com】で検索。

*

運転資金の融資500万円の事例:本屋・書店/園芸・ガーデンショップ

500万円 本屋・書店

書店を営んでいる私の会社は元々は貸本屋として営業を行なっていました。
当時は子供たちから絶大な支持を受けていましたが時代の流れで次第にお客様が離れ始めてしまい廃業に追い込まれるところだったそうです。
その時の経営者でもある私の父が貸本でなく、書籍を販売する書店へと業種を変更したことで経営の安定化を図ることに成功しました。
その後は多くのお客様にご愛顧いただいていましたが、また経営の危機が訪れたのです。
インターネットで書籍が販売されるようになり、またお客様が離れ始めてしまいました。
再び訪れてしまった経営の危機の乗り切るために、運転資金を確保して立て直しを図る必要がありました。

まず融資を申込したのが大手の都市銀行でした。
必要な資金は500万円だったのですが、その金額が問題だったのか審査が下りませんでした。
そのまま諦めるわけにはいかなかったので、次は必ず審査に通るところにしたいと思いローン会社に申込むことにしました。
ローン会社の場合は金利が高めだと思いましたが、申し込んでから実際に融資されるまでがとてもスピーディーだという印象を受けました。
結果的に非常に満足できる結果となりました。

現在はその時の運転資金を活用し、在庫商品の見直しを行いました。
より専門性の高い在庫を置くようにして差別化を図るようにしたのです。
一か八かの賭けのような見直しでしたが、狙い通りに成功させることができてお客様の入りを取り戻すことができました。

 

500万円 園芸・ガーデンショップ

園芸店を始めて9年目になりますが、ここにきて経営が傾き始めました。
その原因は、人件費だといって良いでしょう。
お店を大きくしたので、それに伴って人員を3人ほど増やしました。
3人くらいであれば問題ないだろと思っていましたが、この考えが甘かったです。
3人で約60万円の人件費がかかるので、従業員全員の人件費を合わせると200万円を超えてしまいます。
かといって、人員を減らす訳にはいかないので、どうすれば良いか困っています。
そして、先日初めて運転資金をローン会社から融資してもらいました。
今まで、ローン会社のお世話になることは無いと思っていたので、何だか不思議な感じがしました。
どちらかというとローン会社にあまり良いメージを持っていませんでしたが、実際に利用してみてそのイメージが変わりました。
まず、金利がそれほど高くなかったです。
ローン会社は金利が非常に高いイメージでしたが、想像よりも低くて驚きました。
中には高いところもあると思いますが、私は今回大手を利用したので、それほど高くありませんでした。
おかげで、余裕を持って返済できそうです。
また、会社の雰囲気がとても真面目で、安心して融資を受けることができました。
どうしてもテレビの悪いイメージが先行してしまいがちですが、実際に行ってみるとそんなことはありません。
とても清潔感があり、スタッフの対応も素晴らしかったです。
そして、融資までのスピードが早かったので、色々な支払いに間に合いました。

個人の与信で


個人の与信で借りたい場合

法人融資の借入としての会計処理ではなく、社長個人の与信で借りたい場合は下記の特集ページが参考になりました↓
社長・法人経営者の与信で個人向けカードローンを借りる際の審査は厳しい?

トップページへ


当サイトは「法人融資ノンバンク.com」で検索

ネットで申し込み可能な法人融資ビジネスローン

ビジネクスト

安心感と融資限度額の大きさならここ

ビジネスパートナー

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
  6. 最大45日間金利0円!

東証一部上場の光通信グループ会社によるビジネスローン。現在、ビジネスパートナーという商品名を世に売り出し中ということもあって、新規の申込みを積極的に受け入れています。

実質年率 限度額 担保・保証人
9.98%~18.0%
500万円
不要

ファクタリングの資金調達プロ

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも、買取金額枠の大きさと、誠実・安心さで一歩リードしているのが「資金調達プロ」です。

公開日: