法人融資ノンバンク/運転資金借入/企業経営の資金調達<特集>

当サイトは【法人融資ノンバンク.com】で検索。

*

奈良県での資金調達/銀行融資よりノンバンク借り入れ

奈良県の有力産業・商工業・農林水産業

奈良県の産業については、観光産業の発達が目立ちます。各地の寺社仏閣や遺跡、あるいは万葉の故地などを中心に、全国から観光客を集めています。奈良県への年間観光客数を見てみると、約4000万人にものぼります。一方で宿泊施設は比較的少なくなっており、ホテルの軒数は全国の都道府県でも最下位に近く、客室数も不足しています。このために、京都や大阪などといったホテルの多い近隣都市に、宿泊者の多くを奪われています。これをむしろチャンスと見て、奈良県では近年、ホテル誘致を推進しています。

農林水産業について見ていくと、イチゴ、スイカ、柿、大和茶などの有数の産地になっています。なかでもイチゴは有名であり、県内の地名が付いた「あすかルビー」という品種が有名品種としてあります。また、商工業の中でも、和書・書道に欠かせない墨や筆、茶道に欠かせない茶筅等、風土や文化に合った独特の製品の産地としても知られています。この他にも独特の産業をいくつも持っています。その一例として金魚があります。大和郡山市が、国内でも有数の名産地として知られています。近年では特に、金魚すくい大会が賑わいを見せております。出荷匹数は日本一を誇っています。
また、意外なところでは、素麺の四大産地としても知られています。

吉野地域の山間部においては林業も盛んであり、県南部における基幹産業となっています。吉野杉のブランドはその名を全国的に知られています。三郷町では江戸時代から続く、草履生産が行われております。現在でもその伝統を継ぐ和履き製造、具体的には雪駄、草履の生産を継承しています。県の産業について知るべく、ここではさらに奈良市の産業について見て行きましょう。奈良市は庁所在地であるために、県の機関に加えて、国の機関や各種金融機関、さらには大企業の支店が集積しています。その中にあって、地元企業としては南都銀行、県内でバス事業を展開する奈良交通がそれぞれ有名であります。近畿日本鉄道は本社は他県ですが、奈良県の経済に大きな影響力を持っている企業となっています。近鉄や奈良交通については、県の遊直産業の観光産業と関係性が強いです。観光業について見ていくと、年間の観光客は約1400万人にも及びます。一方で、奈良観光については、修学旅行をはじめとして、京都市や大阪市から日帰りで行われることが多くなっています。そのために、先述したように、宿泊施設は部屋数・稼働率とも低くなっています。その他にも、奈良公園周辺にある多くの店の閉店時間が早いなど、ある種独特の観光体系を有しています。

個人の与信で


個人の与信で借りたい場合

法人融資の借入としての会計処理ではなく、社長個人の与信で借りたい場合は下記の特集ページが参考になりました↓
社長・法人経営者の与信で個人向けカードローンを借りる際の審査は厳しい?

トップページへ


当サイトは「法人融資ノンバンク.com」で検索

ネットで申し込み可能な法人融資ビジネスローン

ビジネクスト

安心感と融資限度額の大きさならここ

ビジネスパートナー

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
  6. 最大45日間金利0円!

東証一部上場の光通信グループ会社によるビジネスローン。現在、ビジネスパートナーという商品名を世に売り出し中ということもあって、新規の申込みを積極的に受け入れています。

実質年率 限度額 担保・保証人
9.98%~18.0%
500万円
不要

ファクタリングの資金調達プロ

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも、買取金額枠の大きさと、誠実・安心さで一歩リードしているのが「資金調達プロ」です。

公開日: